おしらせ

保育の広場

保育の広場 〜きじ組(年長)〜 6月

<きじさんとの毎日…びっくりの連続です!!>

ある日、川へお散歩して、捕まえた魚やエビを水槽で飼うことに。

水槽や浄化装置を子どもたちの力だけで図鑑や説明書、仲間と相談しながら完成させちゃったり、机7台を使っておっきいすべり台を考えちゃったり…

ひよこ・はと組時代にもらったたっくさんの安心とギャング期の充電を土台に今、きじさんいろんな花を咲かせてくれています。

楽しい!嬉しい!が溢れて止まらないきじさんたちにある日、「きじさんになっておめでとう!Hちゃんおかえり!Rくんようこそ!もうすぐMくんの誕生日パーティーでカレーを作って食べようよ!」と提案してみると、飛び上がって大喜び!

そこで今回は子どもたちにチームを作ってもらい、チームごとに入れたい具材を決め、調理してもらうことになりました。

…まずはチーム決めから!!

「きじさんみんなで3つのチームを作ってほしいんだ」

伝えたのはこれだけ。

12人を3チーム?!

半分ならなんとなくわかるけど…さぁ〜たいへん💦

どうするの??と見守っていると

「私とチームなりたい人〜?」

「は〜い!」

「お!できたよ!!」

「イェーイ!3人チーム!!」

とあっという間に3人同士で固まります!

「できた〜」と教えてくれたので、チームを数えてみると…

「1、2、3、4!!ん??….4?!」

「あれ??3つのチームじゃない!!」

するとその声にすぐ

Aくん「わかった!こういう風にしたら良いんじゃない?」と、3人チームから一人ずつ他のチームに入る、というアイディアを出してくれました。

「おー!!いいねぇ〜!」

「じゃあこっちに来てくれる人〜?」

「は〜い!」…と、難航予想のチーム決めはまさかまさかのあっさり20分で分けることができちゃったんです〜!すご〜い!それからチームで固まり、それぞれカレーに入れたい具材を決めました。

Aちーむ「お肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ」

Bちーむ「にんじん、牛肉、たまねぎ、じゃがいも」

Cちーむ「さつまいも、玉ねぎ、うしにく、じゃがいも」

 

 

そして帰りの集まりで、

①「明日はカレーを食べるから…お弁当は…?」

「なし!!」

②「みんなで作るから…?」

「エプロンと三角巾を持ってくる!!」

とみんなで確認して、きじさんはウキウキ帰宅。

 

次の日、バスに乗車していたら、なにやらきじ組のお母さん方がにやにや。

ん?なんだろ〜?と思いながらころりんに到着すると…

「じゃがいも持ってきたよ〜」

「レトルトカレー持ってきたよ〜!」

「お弁当あるよ!!」

「ねぇ、材料はいつ買いに行くの??」

…あれれ??なんか子どもたちがいろーんな事言ってる!!??

どうやら自分の家から持ってくる野菜担当があると思っていた子、カレーもお弁当もありと思っていた子、野菜をお店に買いに行くと思っていた子…様々でした(笑)

それぞれの頭の中で広がっていたカレーパーティーがかわいすぎて一人ひとりの頭の中覗いてみたい!

と愛おしく思うと同時に、保護者のみなさん、たくさんの混乱すみませんでした💦

でもでも!お子さんの声を信じて下さってありがとうございます!失敗は成功のもと!酸っぱいはうめぼしのもと!ですね!

 

ころりんではターザンブランコの順番を待ちながら…

「昨日さ、カレー作れるか心配で眠れなかったよ〜」

「私も考えすぎて眠れなかった〜」

「私はカレーが楽しみすぎて眠れなかった〜!」

「だからさ、髪の毛がこんなになっちゃたよ〜」と自分の寝癖を見せていたり。

 

さて、もう準備は万端!

チームごとに協力して、野菜を洗ったり、ピーラー、包丁を使って切っていきます。

じゃがいもをテーブルに押し付け固定し、ピーラーを上手に使う子や、玉ねぎを細かーくみじん切りする子、輪切り、乱切り、4~5cmくらいのとにかく切れていればokという感じで人参を切っている子もいて….

げんきくんも私もおおぉ〜💦

とヒヤッとする場面もありながら子どもたちは好きな切り方でトントン?いや、ガシガシ、バキバキ切っていきます(笑)

子どもたちも「あ〜、こーんなに自分でやったのはじめて〜!!」と嬉しそうでした!

玉ねぎを切っていたFちゃん!切りながら「あ〜目いたい〜!でもたのしい〜!」と黙々と切っていき10分かけてついにひとつの玉ねぎを切り終えると…

「あ〜つかれた〜!!お母さんってすごいなぁ〜!!毎日こんな大変なことやってたんだね〜!!」と一言。

それに気がついちゃう、Fちゃん素敵!!

 

切り終わり、釜戸の火で炒めて、煮て…

「まだかなぁ〜♪まだかなぁ〜♪」と、ついに完成!!

「いっただきまーす!!」と、一口食べれば…

「あ〜、ころりんって本当最高だよね〜」の声を筆頭に

「うんうん、ころりん最高!」

「こんなおいしいカレー食べたの初めて!」

「世界一うまい!」

「お母さんころりんに入れてくれて、ありがとう〜!!」

それからみんなで声を合わせて、こう大合唱。

「せ〜の!!おかあさ〜〜ん!!ありがとーーーーーう!!!」

 

ほっこりタイムはまだまだ続き、「げんき〜、みなみ〜、いつもありがとう〜、ぎゅー!」と、担任2人を労ってくれたり。

「みんな大好き〜!!」と、友達同士、クラスの中で幸せな時間が流れていました。そんな、心もお腹もいっぱいのカレーパーティーでした!

 

<自転車チャレンジ>

そんなきじさん、お泊り会に向けて(まだ子どもたちには内緒です!)、5/23(月)から、自転車にチャレンジしています!

やるんだったらめっちゃ楽しくやりたいよね!ということでげんきくんと作戦を立て、ひよこちゃんの頃から大好きだったスゴロク形式でチャレンジをやってみることに。

 

おもちちゃん(園のヤギちゃんです)の小屋の前から自転車小屋まで一直線!!

乗って漕いでもよし!足で地面をキックキックしていくのもよし!

ゴールすると一つシールがはれます!

するとすると…ええぇ〜!!

みんな、こんっなに楽しんでくれるの?!と嬉しびっくりしてしまうほどニッコニコで自転車にまたがります!

近づいてくるミッションに「もうすぐげんきの高いたかいだ〜♪」

「うえぇ〜…みなみのチュー…ニヤニヤ」と汗をダラダラたらしながら、お弁当を食べるのも忘れてしまうくらい何度も何度もチャレンジしています!

そして、チャレンジ2日目にして、12中3人しか乗れなかったきじさんたちが、早くも乗れる子が続出!!

「すごい!!やれば本当にできるんだね!!」と嬉しそうに教えてくれました。

そして口を揃えて「自転車たのしい〜」「大好き〜」「自転車でどこまでも行きたくなっちゃう〜」と、みんな楽しみながらやる気満々です!!

今度もどうなるきじさん?!楽しみです!!

 

みなみ(きじ組(年長)担任)

一覧に戻る